インターネット販売

インターネット販売の仕事をしていて感じる事。

gf01a201502080400

まいど!今日もボーナスライフを送る、satojay(サトジェイ)です。

今回は『インターネット販売の仕事をしていて感じる事。』について、お話していきます。実は僕自身、2015年現在、アフィリエイトとは別にインターネット販売の仕事をしています。

インターネット販売をしていく中で『非常に強く感じる事』がありましたので、ここに書いていきたいと思います。この記事を読む事によって、IT業界の流れが少し分かるようになりますので、ぜひ読んでみてください。

インターネット回線の需要

インターネット回線(光・CATV etc)の普及率が2015年現在でおよそ82.5%、つまり日本の人口で言うと約1億人が利用していると言われています。

ちなみにインターネットとニコイチでもあるパソコンの普及率は、およそ78%とインターネット回線の普及率と4.5%の差が生まれています。

4.5%の差が生まれている理由としては、ポケットWifiです。ポケットWifiを持っていれば、特にパソコンなどの必要性は無く、スマホやタブレットのみでインターネットが通信制限ナシで利用できます。

僕の予想だと、この『4.5%』の差がどんどん増えていくんじゃないかと思っています。やはりインターネット販売をしていく中で、自宅のみのインターネット環境の需要が、かなり減っていて『これからはモバイルの時代』と言わんばかりに売れない。

実際に僕の運営しているサイトの訪問者の8割が、モバイル(スマホ・タブレット)からのアクセスです。もうこの結果が物語っていますよね。

これからのネットビジネス

今や若年層のインターネットの窓口は『モバイル端末』です。これはネットビジネスを起こしていく中で、かなりの重要事項となっていますので、押さえておいてほしいです。

『インターネットの窓口がモバイル端末』になっていく中で、我々アフィリエイターもしっかりとそれに向けて対策をしていかなければいけません。

主な対策例として、RWD(レスポンシブデザイン)です。検索エンジン業界の王様『Google』もこれについて大きな声で叫んでいます。

Google では、デザインパターンとしてレスポンシブデザインを推奨しています。

王様の『Google』が推奨するくらい『モバイル』の力が急激に強くなっているという事でしょう。

もう一度言いますが、これからのネットビジネスは『モバイル』の時代になる可能性が非常に高いので、しっかりと対策をしていきましょう。

アフィリエイターができる事

では具体的に、我々アフィリエイターはどのような事をしていかなければいけないのでしょうか。まとめてみました。

  • RWD対応のテンプレートを導入
  • 記事作成時に自分のスマホで確認
  • アドセンス広告をRWD広告に変更

今の所、我々アフィリエイターができる事はこのくらいだと思います。これから時間が経てば、もっと『モバイルユーザー』のユーザビリティ対策が出てくると思うので、その時はこのサイトでシェアしていきます。

RWD対応のテンプレートを導入

『モバイルの時代』に伴ってRWD対応のテンプレートは必須です。ちなみにこのサイトのテンプレートはTCDの『CUBEY』です。

>>TCD023『CUBEY』公式サイト

もちろんですがRWD対応はしています。

現在、RWD非対応のテンプレートを使用している方は、絶対にRWD対応のサイトテンプレートに変更してください。しないと『Google』から嫌われます。

記事作成時にスマホで確認

基本的な事かも知れませんが、一番の重要事項です。ユーザビリティ向上の為に、実際にスマホから自分のサイトはどう映っているのか知る必要があります。

記事作成終了後に必ず『スマホで確認する事』が重要です!

アドセンス広告をRWDに変更

今までは、サイトに合わせて『レグタングル広告』を選んでいたと思いますが、今後は『レスポンシブ広告』に変更していきましょう。その際は、上記でも言いましたがスマホでの確認は要です。

まとめ

lgf01a201412171300

今回は『インターネット販売の仕事をしていて感じる事。』について、お話していきました。自分がしている仕事を、ネットビジネスに繋げると結構楽しい。w

このカテゴリーでは『インターネット販売』を通して、感じたことなどをダイレクトに書いていきます。なので文章が支離滅裂な部分がありますが、ご了承ください。

 

今回も最後までご覧頂きありがとうございます。

本記事で、

  • 分からない事
  • 質問したい事

などがありましたら『お問い合わせフォーム』からお問い合わせください。全身全霊で返信いたします。

900人が参加中!ブログが学べるメルマガ