satojayの日記。

ボーナスの手取りはいくら?20代・30代・40代 の平均額をまとめてみた。

money-548948_960_720

まいど!今日もボーナスライフを送る、satojay(サトジェイ)です。

今回は『ボーナスの手取りはいくら?20代・30代・40代 の平均額をまとめてみた。』というテーマで、お話していきます。ボーナスは一般的に、年に2回支給されるものです。

その額は年齢によって異なる場合と、能力によって異なる場合があります。

ここ日本では、年功序列のマインドが強く残っている国ですので、おそらく、スキルとか関係なく、年齢によってボーナス支給額が異なるケースがほとんどだと思います。

本記事では、各企業が会社員に支給するボーナス平均支給額を年齢別にまとめていますので、現在、自分に支給されているボーナス支給額と比べてみる事を推奨します。

では早速ですが、ご紹介していきたいと思いますね。

20代のボーナス平均相場

一般 34万円 37万円

調べてみたら20代の平均額は上記の表のような金額でした。もちろん上場企業やIT系のボーナスは平均よりも上回っていますね〜。思ったより、額が大きいのに驚きました。

僕はもともと大阪の中小企業でもある、小さな町工場で働いていたのですが、こんなに貰った事がありません。

せいぜい16万円が最高額でした。

今考えたら本当に少なかった・・・。

よく7年間も耐えたわ。w

当然ですが、中にはボーナス支給の無い会社も存在しますので、僕は貰えただけ、裕福だったのかもしれませんね。

30代のボーナス平均相場

一般 45万円 48万円

20代の平均ボーナス支給額に比べると、10万円程ボーナス支給額があがっていますね。

やはり30代にもなると、会社に直接影響のある仕事をこなしているので、支給額が上がるのでしょう。年間で約93万円のボーナスが支給されます。

ちなみに僕が働いていた会社は、30代でもここまでのボーナスは無かったと思います。やはり、この数値はあくまでも平均であって、全ての会社に当てはまる事では無いと言えます。

年間約100万円・・・。

思った以上に高いな〜と言う印象です。

40代のボーナス平均相場

一般 62万円 62万円

40代にして、ようやく年間で100万円を越してきましたね。

まぁこの年齢ですし、役職についていると思いますので、やっぱりそれなりにボーナスを獲得できるようです。

20代からボーナス支給額の表を作って、まとめてみて、あらためて感じたのは、やはり年齢と共にボーナスが上がっていくシステムは日本独自の特殊なシステムだと言う事。

これは日本がまだ年功序列のマインドが根強く残っている証拠です。

先進国であるアメリカでは、基本的に平均年収は、スキルやキャリアによって決まります。

つまり実力主義。

ボーナスに関しても同じでしょう。

スキルや知識はあるのに、みんなと同じ給料なんて嫌ですもんね。

平均よりも低かった人はどうすればいい?

おそらく、この記事を見ているほとんどの方が、今ご紹介している金額よりもボーナス額が少ないんではないでしょうか?

反対に大企業やIT系の企業に関しては、この表以上にボーナスがあると言われています。

そしてこれからも、どんどんこの格差が広がっていく傾向にあります。

ロボットの進化、そしてプログラミングの急成長の背景には、ボーナスどころか給料さえも支給されない会社が出てきます。現に小さな工場などでは、ボーナス無しの会社が増加傾向にあります。その中で我々がしなければいけない事は何でしょうか?

少しばかり考えてみましょう。

節約をすれば安心?

確かに節約は大事です。

ですが、節約し過ぎもどうかと思います。

節約が好きな方なら良いのですが、好き好んで節約なんてする人は、見た事が無いですし、なかなかのレアですよね。

そうです。節約は生活の為に行うケースがほとんどです。

なんか生きているのが嫌になってきますね。w

転職して給料増加を目指す

転職する事は非常に良い事です。

スキルはあるのに、それを活かせない仕事なんてやる意味がありません。限りある人生のほとんどを仕事に費やす人間にとって、仕事は生きがいでなくてはなりません。

そもそも、お金の為に仕事をするとか、趣味の為に仕事をするとか、なんか人生もったいない。

もちろん、その事をきちんと理解している人は良いのですが、無意識的にこのような状況になっている人は危険ですね。

社会に洗脳されています。

話が逸れましたが、転職は多いに賛成です。

自分のスキルを活かす、この上ないチャンスですからね!

スモールビジネスを始める

スモールビジネスをするという選択肢もありますよね。

スモールビジネスって言うと、株とかFXとか投資関連のビジネスを想像する人も多いのですが、スモールビジネスは世の中にたくさんあります。

例えばブログです。

ブログを作り、ユーザーが役に立つような情報を発信する。そこにユーザーが集まれば、商品を宣伝する。そうする事で広告収入を得る事ができます。

これもまたスモールビジネスですね。

もちろん収益は月10万円程度になりますが、1年間で120万円ものお金が増えるという事になります。でもこれって結構大きいです。

それに、このようなブログを使ったスモールビジネスは、PCを持っていれば、どこでも、何時でも行う事ができますので、あなたの生活環境を乱す事はありません。

それに、軍資金も必要はないので、どんなに知識が無くても、もちろんお金が無くても、比較的簡単に始める事のできるビジネスです。

ブログで月収100万円は夢ではない

先ほど、ブログを使ったスモールビジネスがオススメとお話ししました。

実はブログを極めていくと月収100万円を稼ぐ事は意外と誰でもできてしまいます。もちろん、努力はすごく必要ですし、その為の勉強もたくさんしなければいけません。

ですが、軍資金の必要も無い、PCがあればどこでも仕事ができる環境、何時に起きても遅刻しない生活、そのような非日常的な生活を送る事ができるのはブログのメリットかなと感じています。

まとめ

今回は『ボーナスの手取りはいくら?20代・30代・40代 の平均額をまとめてみた。』というテーマでお送りしていきました。

平均よりもボーナス支給額が少ない人、もしくはボーナスすら無い方は、会社の給料以外のキャッシュポイントを作らなければいけません。

しかもキャッシュポイントを作るのって、金額や仕事にもよりますが、そこまで大変ではありません。

特にブログなんかは難易度が低いので、案外あっさりと稼いでしまう人はたくさんいます。世の中の流れである『格差社会』に呑まれないように、今からしっかりと対策をしておく事をオススメします。

==P.S==

ブログアフィリエイトに興味のある方は、管理人satojayが運営している公式メルマガを登録する事をオススメしています。

このメルマガを登録してくれた人限定に『ブログアフィリエイトの基礎』となる無料オンライン教材をプレゼントしています。

非常に重要な情報が記載されていますので、ブログで稼ぎたいと感じている方は是非受け取ってください。

>>プレゼントを今すぐ受け取る

900人が参加中!ブログが学べるメルマガ