メルマガバックナンバー

【第5回】文章の書き方(記事構成編)

※この記事はメルマガのバックナンバーになります。

今日は『売れるアフィリエイト記事の作り方【第5回】』ということで『文章の書き方(記事構成編)』を解説していきます。

前回の『【第4回】文章の書き方(導入文章編)』を見逃した方は、バックナンバーがありますので下記の記事からごらんください。

【第4回】文章の書き方(導入文章編)※この記事はメルマガのバックナンバーになります。 今日は売れるアフィリエイト記事の作り方、第4回ということで『文章の書き方(導入文...
売れるアフィリエイト記事の目次
  • 第1回:ターゲットの明確化
  • 第2回:記事のタイトルの決め方
  • 第3回:文章の書き方(基本編)
  • 第4回:文章の書き方(導入文章編)
  • 第5回:文章の書き方(記事構成編)←今ココ
  • 第6回:文章の書き方(最後のまとめ編)
  • 第7回:文章の書き方(見出し編)
  • 第8回:文章の書き方(文字装飾編)
  • 第9回:文章の書き方(画像編)
  • 第10回:ちょっとしたコピーライティング

では早速ですが、はじめていきます。

【第5回】文章の書き方(記事構成編)

読者は残酷です。

記事構成にバラツキがありますと、即行で『戻る』ボタンを押しますからね。

そうならいためにも、記事構成はしっかりとマスターしておきたい。

とは言いつつも、記事構成は非常にカンタンです。

なぜなら、

  1. 一貫性
  2. ストーリー

この2つを意識するだけですから。

では順番に解説していきます。

① 一貫性

まず記事構成で意識したいのは『記事内容の一貫性』です。

たとえば『ブログアフィリエイト記事の書き方』というタイトルで新しい記事を書くとしましょう。

ホントであれば、ブログアフィリエイト記事の書き方について書いていけば良いのですが、たまに『ブログアフィリエイトの始め方』とか『ブログアフィリエイトのメリット』とか、
ブログアフィリエイト記事の書き方に関して、全く関係のない内容を記載している場合があります。

それでは記事に一貫性がなく、読者は離れていきます。

ブログアフィリエイト記事の書き方で、記事を書くのであれば、ブログアフィリエイト記事について、掘り下げた記事を書いた方が、

読者を迷わせずに済みます。

結果的に滞在時間の向上につながり、アクセスアップをおこなうことができます。

② ストーリー

記事構成を考えるとき、大事にしたいのは『ストーリー』です。

例えばこんな感じです。

タイトル:背筋を鍛える3つの方法

見出し2:背筋がバキバキになる3つの方法
見出し3:自重トレーニング
見出し3:ジムに通ってプロに聞く
見出し3:目標をちゃんと決める

見出し2:背筋を鍛える時間がない人が試したいこと
見出し3:ライザップに通う
見出し3:HMBを摂取

見出し2:管理人が試した1番効率的な背筋の鍛え方
見出し3:自宅で自重トレーニング
見出し3:HMBを摂取を毎日摂取

見出し2:まとめ

ストーリー性を演出するためには『ステップアップ感』を表現しなければいけません。

カンタンにいうと、徐々に成長していくイメージです。

背筋がバキバキになる3つの方法があるんだ。

でも時間がないからできない人も多いと思う・・・。

ボクもそうでした。

でもね。

時間がない中で効率的に背筋を鍛える方法を
見つけたんだ。

その方法はこの2つ。

この2つを最低3ヶ月は続けてほしい。

記事構成の段階で、上記のような物語を決めておくと、読者はスッと記事を完読します。

少し難しいとは思いますが、使いこなせれば劇的なアクセスアップが望めますよ。

ぜひ、あなたのブログに取り入れてみてくださいね。

質問のある方は、LINE@の方が返事しやすいです!

公式LINE@
http://satojay01.com/line

1013人が参加中!ブログが学べるメルマガ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。