メルマガバックナンバー

記事の「まとめ」を最適化して回遊率アップ

※この記事はメルマガのバックナンバーになります。

この記事では記事のまとめを最適化して回遊率アップということで『記事のまとめ部分』を解説していきます。

では早速ですが、はじめていきます。

記事の「まとめ」を最適化して回遊率アップ

記事の最後に『まとめ』を書くと思いますが、実は少し工夫をすることで、サイト評価のアップに繋がります。

その前に、分かっておいて欲しいこと。

今から『記事最後のまとめ』のお話しをしていくのですが、その前に理解しておいて欲しい事があります。

それは『読者は最後まで記事を読まない』ということです。

読者の中には『途中で離脱』したり、最悪の場合『冒頭部分で離脱』する場合もあります。

特にスマホで見ている人は、サクッと指でタップすれば、一瞬で検索エンジンに戻れますからね。

離脱する原因をまとめておきます。

  1. 誤字脱字が多い
  2. 知りたい情報ではなかった
  3. 文字が詰め込まれ過ぎ
  4. 文章構成がバラバラ
  5. 一貫性がない

などです。

その他にも『読者特有の原因』で離脱している場合もあります。

時間が無かったりとかですね。

つまり、

ある程度の離脱率を下げることができるけど、全てはコントロールできないんですね。

これを理解した上で次に進みます。

最後まで読んでくれる人は神

離脱率はある程度下げることはできても、100%コントロールできないというお話しを
先ほどはいたしました。

この事を考えると、最後まで読んでくれる人は『神』に近い。

つまり、

  • 成約に繋がる読者
  • 内部リンクをクリックしてくれる人

になるワケです。

なので、こういう読者さんは、大事にしなければいけないですよね。

言わば上客なんです。

『まとめ』ではなく『クロージング』

では、

最後まで読んでくれた人をどのようにして行動させるのか?

それは簡単です。

  1. 結論を書いてあげる
  2. 解決策を書いてあげる
  3. 興味づけをして次に繋げる

この3つを意識してください。

①結論を書いてあげる

これは簡単ですね。

この記事で伝えたい結論を再び書いてあげます。

そうすることで、読者はより納得して満足します。

満足することで『サイトの価値』が上がり、期待値が向上します。

次に繋げる伏線的な役割を果たすんですね。

②解決策を書いてあげる

ボクの中の『解決策』は、アフィリエイト広告だと思っています。

売りたい商品がある場合は、アフィリエイトリンクをそっと置いておきましょう。

あくまでもそっとですよ。

そっと置いても解決策を探している読者であればクリックしますから。

ちなみに、アフィリエイト記事でない場合は、無理に取り入れなくてもO.Kです。

③興味づけをして次に繋げる

実はこれが結構大事だったりします。

記事に満足した読者は、サイトに対する期待値自体は向上していますが、ちょっとやそっとでは行動しません。

下手したら離脱されることもあります。それを防ぐ為には、1つ興味づけをしましょう。

その上で内部リンクをおいておきます。

具体例を1つ記載しておきますね。

『ダイエット 運動』というキーワードで記事を書いた場合の具体例を記載しておきます。

健康的なダイエットを行うためには、毎日10分間の運動が大事なんですね。

  • スクワット
  • 腹筋

これを毎日継続的に実践するだけです。

これらを続けることで、半年後には、あなたが理想としている体重・体型を手に入れることができるでしょう。

そこからさらに5分間のストレッチを取り入れることで、体重の減少の他に、くびれを作ることも可能なんですね。

5分間の時間を取れる方は、こちらの『ストレッチ方法』も試してみてください!

>>内部リンク

『5分間でくびれを作れる』

これが興味づけです。

結論

興味づけ

内部リンク

このような流れを作れれば、読者は内部リンクをクリックしてくれます。

さらには、サイト回遊率が上がって、サイトの評価もどんどん上がります!

ぜひ、試してみてくださいね!

質問のある方は、LINE@の方が返事しやすいです!

\ 1333人が参加中 /

詳細を見る ▶︎

【※期間限定】

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。