ネットビジネス

ネットビジネスって?自宅で資金0円から始めれる代表的なモデルを解説。

blogging-336376_640

まいど!今日もボーナスライフを送る、satojay(サトジェイ)です。

今回は『ネットビジネス・自宅で資金0円から始めれる代表的なモデルを解説』についてご紹介していきます。『ネットビジネス』と一言で言っても何百種類ものビジネスモデルがあります。

ですが、これから解説するビジネスモデルが、現在において、最も代表的なネットビジネスとなっていますので、是非みておいてください。(随時更新中)

ネットオークション・ネットショップ

ネットビジネスにおいて、代表的なビジネスモデルの一つが『ネットオークション』『ネットショップ』です。有名なネットオークションサイトを挙げるとすれば『ヤフオク』『楽天オークション』になりますね。ネットショップだと『メルカリ』です。

自宅の不要品を販売する事ができますので、資金0円からスタートできます。しかも『ヤフオク』『楽天オークション』『メルカリ』などはネット上で商品を管理できるので、ネットの知識がなくても始められるというメリットがあります。

しかも商品自体が売れれば、数日後には手元にお金が届くという『即金性』に優れたビジネスモデルでもあります。

これらのデメリットとしては、販売する商品が無くなれば、単純に収益も無くなるという事と、売れなくなった商品は、価値のない在庫になるという事ですね。そうなれば赤字になる可能性も多少なりとも出てくるという事です。

でもネットオークションで稼いだお金で、商品を購入し、『メルカリ』などのネットショップに出品し、上手く商品を回していけば、収益拡大も期待できます。

しかし、それには商品の選定スキルなどが必要になってきますので『簡単に稼げるワケではない』という事ですね。

クラウドソーシング

クラウドソーシングとは、インターネットを利用して不特定多数の人に業務を発注したり、受注者の募集を行うこと。また、そのような受発注ができるWebサービス。

つまり、受注側になるという事です。

クラウドソーシングサービスに登録しておけば、PC1つで自宅にいながら、様々な仕事が行えます。例えば『単純な記事作成』『サイト構築』『Webデザイン』などですね。

これらの仕事をこなしていけば、簡単にお金を稼ぐ事ができます。高度なWebスキルがある方だと、クラウドソーシングだけでも年収300万円はいくみたいですよ。

主なクラウドソーシングサイトは、

  • ランサーズ
  • クラウドワークス
  • SOHO

最近では、IT化が進み、益々クラウドソーシングに注目が集まっていますので、これからどんどん参入会社が増えてくるでしょう。デメリットととしては、『Webスキル』がないと高報酬の仕事ができないという事ですね。

インフォプレナー(情報起業家)

近年では、IT化が急激に進み『デジタル化』が当たり前になりつつあります。その中でも代表的なのが『電子書籍』です。2014年に『普通の主婦が電子書籍で100万円売り上げる』というニュースで、一時期話題になりましたよね。

実はひと昔前までは、本を出版する事って夢のまた夢だったんですね。それに出版費用も50万円は最低かかると言われていました。

しかし、2012年『電子書籍』の誕生を境に、それが一変しています。

電子書籍が誕生した事によって『誰でも簡単にお金をかけずに本を出版できる』ようになったのです。

僕たちアフィリエイターも例外ではありません。僕たちが持っている知識やスキル、情報なども電子書籍にして販売する事だって可能なのです。

インフォプレナーに関してのデメリットは、特にナシですね。

ツール販売

ここで言う『ツール』は、簡単に言うと『効率よく作業するための道具』になります。

つまり、『ツール』を使う事で、あらゆる作業の効率化が実現し、ビジネスを円滑にする効果があります。有名なツールと言えば、Twitter自動フォローツール『フォローマティック』ですね。

『フォローマティック』の機能は、Twitterユーザーの属性などをあらかじめ設定しておけば、自動でその属性にフォローしてくれるという画期的なツールです。さらにこんなものもあります。

  • 自動記事作成ツール
  • 自動ホームページ作成ツール
  • 自動被リンクツール

これらのツールは全て有料となっています。しかもツールの凄い所は、一度このようなツールを作る事ができれば、このツール自体のプログラミングをコピー&ペーストして、大量に生産し、大量に販売できるという事です。

つまり『ツール』を作る事ができたら、ネットビジネスで大きく稼ぐ事が可能になります。(ツールが売れればの話です。)

稼ぎ方も様々です。例えば、自作のツールを特典にして、アフィリエイトで大きく稼ぐ事ができたり、さらに自作のツールを提供して、濃いリストを獲得したり。なので、ネットビジネスにおいて『ツールを作れる人』は、すごく有利に稼いでいく事ができるのです。

その代わり、しっかりとしたプログラミング知識が必要になってきますけどね。(誰かと組んでやるのなら別ですけど。)

アフィリエイト広告

広告主とインターネット上の媒体を結び付けるマーケティング手法による、インターネット広告のこと。

数あるネットビジネスの中でも、比較的稼ぎやすいビジネスモデルだと思います。なぜ稼ぎやすいかと言うと『商品を作らなくても良い』からです。

簡単に説明しますと、アフィリエイトで稼ぐ為には3つの流れが必要です。

  1. 入り口(集客)
  2. 通路(記事)
  3. 出口(ランディングページ)

このシンプルな流れさえ覚えておけば、アフィリエイトで稼ぐ事が可能になります。商品は僕たちとは別に企業が作るので、僕たちがする事と言えば、集客して、企業が作った商品に誘導するだけなのです。

肝心な誘導する媒体(サイト)は、アフィリエイト可能な無料ブログで行う事ができます。

その代表的な無料ブログは、

  • FC2ブログ
  • So-net(ソネット)ブログ
  • Seesaa(シーサー)ブログ

全て資金0円で始める事ができます。

クリック型広告

広告媒体のウェブサイトに設置された広告をウェブサイトの閲覧者がクリックすることによって、広告主が報酬を与えたり、広告掲載側が報酬を得たりする一連の形態。

仕組みはすごく単純です。

  1. 自分のブログ(媒体)を用意する
  2. 自分が搭載した広告をユーザーがクリックする
  3. 1クリック約20円〜30円の報酬ゲット

『20円!!??』『しょぼ!!』と思った方・・・ちょっと待ちなさい。

僕はこのクリック型広告で月収10万円を稼いでいます。1クリック20円でもバカにはできません。

しっかりとアクセス(集客)を集める事ができたら、このくらいは簡単に稼ぐ事はできるのです。

クリック型広告で有名なのが『グーグルアドセンス』になります。実際に僕もグーグルアドセンスも使用していますしね。

もちろんですが、クリック型広告も資金0円から始められるビジネスモデルとなります。『グーグルアドセンス』も無料でアカウントを作る事ができますので、ご安心を。

あとは商用利用可能な無料ブログを作るだけです。

先ほども言いましたが、商用利用可能な無料ブログは、

  • FC2ブログ
  • So-net(ソネット)ブログ
  • Seesaa(シーサー)ブログ

この3つのいずれかに『グーグルアドセンス』を搭載し、その媒体にアクセスが集まれば『報酬獲得』というワケです。

最後に

06a6602b65cd4514d95de1ff0ab49dab-700x350

今回は『ネットビジネス・自宅で資金0円から始めれる代表的なモデルを解説』について、お話していきました。これからどんどん収入の格差が広がってくる中、本業以外でも、もう一つのキャッシュポイントを作るべきだと僕は考えています。

この事に関して、興味がある方、または内容が分かりづらいと思う方は是非、メッセージ頂ければ嬉しいです。

 

では今回はこの辺で。

 

『他人と比べる必要はない。比べるのは昨日の自分である。』

900人が参加中!ブログが学べるメルマガ