ブログ運営

ワードプレスと無料ブログの違いとは【比較表を使って解説】

ワードプレスと無料ブログの違いってなに?
ワードプレスと無料ブログ、どっちでブログをやるのか迷ってます。

 

そんな質問にお答えしていきます。

この記事で分かること
  1. ワードプレスと無料ブログの違い
  2. ワードプレスと無料ブログではどちらがオススメなのか

 

この記事を参考にすることで、ワードプレスと無料ブログ、どっちの方がアナタにとってオススメなのかが分かります。

 

ワードプレスと無料ブログの違い【比較表】

ワードプレス 無料ブログ
費用 月1000円程度 無料
設定 若干難しい 簡単
メリット 資産になる
カスタマイズが自由
SEO対策に強い
自由に広告掲載可
インデックスが早い
無料で使える
デメリット 費用がかかる
インデックスが遅い
急な削除がある
カスタマイズできない
広告掲載の自由度が低い
サーバーの性能が悪い

ワードプレスと無料ブログでは、設定の難易度やSEO対策、そして運営費用などが大きく違ってきます。

さらにくわしく解説していきますね。

 

費用の違い

ワードプレス 無料ブログ
費用 月1,000円程度 無料

ワードプレスと無料ブログでは、費用が大きく違います。

無料ブログは当然、無料でつかうことができますが、ワードプレスは月1,000円程度の維持費が必要になります。

 

なぜワードプレスには維持費が必要なの?

 

ワードプレスでブログを立ち上げる際に、以下が必要になるからです。

  1. 独自ドメインの費用
  2. レンタルサーバー費用

上記2つを契約しないと、ワードプレスでブログを運営することができません。

レンタルサーバーのプランや独自ドメインの種類によって、維持費は多少ことなりますが、大体、月1,000円くらいです。

年間にすると、12,000円〜15,000円程度ですね。

 

維持費を払うことでのメリットは?

 

メリット・デメリットの違い

ワードプレス 無料ブログ
メリット 資産になる
カスタマイズが自由
SEO対策に強い
自由に広告掲載可
インデックスが早い
無料で使える
デメリット 費用がかかる
インデックスが遅い
急な削除がある
カスタマイズできない
広告掲載の自由度が低い
サーバーの性能が悪い

ワードプレスは維持費が必要になる分、メリットは大きいです。

ワードプレスのメリット

  • 資産になる
  • カスタマイズが自由
  • SEO対策に強い
  • 自由に広告掲載が可能

上記のようなメリットがあります。

とくに「自由に広告掲載が可能」という点が魅力的です。

無料ブログだと「運営している会社」に依存していますので、広告掲載の自由がきかないんですよ。

 

えっ?そうなの?

 

有名どころで言えば、アメブロとかですね。

アメブロは広告掲載に制限がありますので、掲載したい広告があっても「できない」というデメリットがあります。

 

商用目的で使える無料ブログ一覧
広告掲載可能 広告掲載の制限あり
ライブドアブログ アメブロ
seesaaブログ エキサイトブログ
FC2ブログ Gooブログ
忍者ブログ
FanBlog
はてなブログ

もちろん、すべての無料ブログが広告掲載不可ではありません。

上記に記載している無料ブログであれば、今のところ広告掲載は可能です。

無料ブログはひんぱんに規約変更されますので、その都度、広告掲載が可能なのかを確認する必要があります。

 

無料ブログのメリットは?

 

無料ブログのメリットは以下ですね。

無料ブログのメリット

  • インデックスが早い
  • 無料で使える

個人的な意見にはなりますが、無料ブログのメリットはあんまり無いかなと思います。

日記的な感覚でブログ運営をするのであれば、無料ブログでも問題ないのですが、お金を稼ぐという目的であれば、オススメはしないです。

 

無料ブログのデメリットは以下です。

無料ブログのデメリット

  • 急な削除がある
  • カスタマイズできない
  • 広告掲載の自由度が低い
  • サーバーの性能が悪い

とくに注目して欲しいのは「サーバーの性能が悪い」という点です。

無料ブログのサーバーは「無料ブログを運営している会社」が管理していて、ぶっちゃけ性能悪いかなという印象です。

アクセスが集中すると、すぐにサーバーダウンしてしまい、記事を開けなくなるという最悪な自体になることがあります。

 

設定の難易度の違い

ワードプレス 無料ブログ
設定 若干難しい 簡単

設定の難易度にかんしては「無料ブログの方が圧倒的にカンタン」です。

シンプルに無料ブログサービスに登録して進めていくだけで、設定完了になります。

広告掲載の設定は若干ややこしいですが、めっちゃ難しいということはないです。

 

反対にワードプレスの設定に関しては、設定がちょっと難しいです。

ワードプレスの設定の流れ

  1. エックスサーバーに登録
  2. 独自ドメインを取得
  3. エックスサーバーに独自ドメインを登録
  4. ワードプレスをインストール
  5. SSL化の設定(http→https)
  6. ワードプレスプラグイン導入
  7. アナリティクス設定
  8. サーチコンソール設定

こんな感じです(笑)

羅列してみると、案外多いですね。

とはいえ、慣れれば1時間くらいで設定できるようになりますので安心してください。

 

また、ワードプレスの立ち上げ方法はビジネスになるので、どちらにせよ覚えておいた方が良いかなと思います。

僕の実績としては、7社のワードプレス立ち上げ支援をしてきました。

単価は一律3万円なので、それだけでも21万円の収益になっています。

 

HTMLやCSSなどの知識が深まると、より単価を上げることも可能です。

噂によると、1サイトの立ち上げで10万円以上利益を出している人もいるようです。

そのくらいワードプレスの立ち上げは需要のある仕事になりますので、やらない手はないですよね。

 

 

まとめ

ワードプレスがオススメな人

  • ビジネスとしてブログを立ちげたい
  • 自由にカスタマイズしたい
  • 検索エンジンからの集客を目指している

無料ブログがオススメな人

  • 日記や備忘録として使いたい
  • とりあえずブログを立ち上げたい

ワードプレスと無料ブログの違いを比較していきました。

それぞれ使い方がありますので、ぜひあなたに最適なブログ媒体をお使いください。

\ 1333人が参加中 /

詳細を見る ▶︎

【※期間限定】

POSTED COMMENT

  1. レモンジョン より:

    satojay様、質問です。

    動画のなかで、無料ブログは、集客ツールとして使える
    LPに流して【メルマガ登録】【商品の成約】に使える。←ここまでは、理解できます。

    ランキング・コミュニティに出しアクセスを集める
    というお話でした。

    ランキングからアクセスがくる ←これも理解できますが、
    コミュニティからアクセスがくる
       ↑
       この意味が、理解できません。
       そもそも、コミュニティとは????状態です。

    あわれな子羊をお救いください。

           子羊:レモンジョン でした。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。