トレンドアフィリエイト

トレンドアフィリエイトはデザインとレイアウトが雑だと稼げない!?【動画】

free-branding-and-concept-design-mock-up-201504

まいど!今日もボーナスライフを送る、satojay(サトジェイ)です。

今回は『トレンドアフィリエイトはデザインとレイアウトが雑だと稼げない!?』というテーマでお送りしていきたいと思います。

突然ですが、あなたはレイアウトが悪い服屋さんに行った事がありますか?僕は何回かあるのですが、レイアウトが悪いお店は非常に見にくいんですよね。

どこに何があるのか分かりませんでしたし、冬物が欲しいのに、夏物しか置いてなかったり・・・。店員に聞いたら『冬物は倉庫にあってまだ出していません。』と言われました。

『もう冬やのに出さな売れへんで。』と思いながら2分でそのお店を出ました。w

Web上でもそれは同じで、デザインやレイアウトが見やすく、そしてシンプルなデザインの方がユーザーに好まれます。なぜかと言うと単純に見やすいからです。

サイトは自分のお店なのですから、雑に作らず、シンプルで見やすいサイトを作っていく事をオススメします。

2カラム右サイドバー

僕自身、トレンドアフィリエイトを実践していく中で、最もトレンドアフィリエイトに適したレイアウトは『2カラム右サイドバー』だと感じています。

スクリーンショット 2016-01-22 23.15.26

なぜかと言うと、人の視線というのは『左』から動くようになっているからです。『Zの法則』『Fの法則』という言葉をご存知でしょうか?

これらは『視線移動の法則』と言って、人間の視線を研究している学者などが作った法則です。それによれば、人間の視線は左から動くようになっているんですね。

トレンドアフィリエイトは魅力的なコンテンツを読ませてナンボのビジネスです。なのでサイトを開いた瞬間に、ユーザーが求めているコンテンツが目に入ってきたら、当然ですが読まれるようになりますよね。

なので僕は、ユーザーがサイトを開いた瞬間にコンテンツがすぐに目に入るような『2カラム右サイドバー』を推奨しているのです。

ちなみにこれが『Zの法則』『Fの法則』の動き方です。

【Zの法則】

スクリーンショット 2016-01-22 23.33.26

豆知識として・・・『Zの法則』はもともと紙媒体、つまりチラシなどで、よく使われる法則です。

【Fの法則】

スクリーンショット 2016-01-22 23.37.48

豆知識として・・・『Fの法則』はWebサイトの視線調査から作られた法則です。

 

これが一般的な視線移動の法則です。もっと細かく視線移動の調査をしたいのであれば『アイトラッキング』のような、専門的な機械を使わないといけません。

ですが、僕たちアフィリエイターがそこまでする必要はありませんので、ご安心ください。逆にしている人がいれば会いたいですけどね。w

この事から、僕たちは『Fの法則』、または『Zの法則』を意識しながら、レイアウトをしていく事が大切です。

レシポンシブデザインの導入

トレンドアフィリエイトブログを構築している人で、たまにですが『レスポンシブデザイン』に対応していないサイトテンプレートを使っている方を見ます。

これはダメです。

2013年頃から急激にスマホの需要が高まり、今ではほとんどの方がスマホから、あなたが作っているサイトに訪問しています。(ジャンルによります。)

なので『レスポンシブデザイン』を導入していないって方は、稼ぐ気がない人なんでしょう。しっかりとトレンドアフィリエイトで稼いでいく為には『レスポンシブデザイン』機能がデフォルトで付いているテンプレートに変更していきましょう。

ちなみ僕が月収10万円を稼いだトレンドブログのサイトテンプレートは『TCD010のBlogPress』です。

blogpress00

>>WordPressテーマ「BlogPress (TCD010)」

Googleアドセンスのレイアウト

トレンドアフィリエイトの収益化に欠かせないGoogleアドセンス。Googleアドセンスの配置にもこだわっていきましょう。

こだわりと言うよりは、この位置に置いたら『CTR(クリック率)』が上がるようになるので、クリック率が低い方は必ず実践していきましょう。

画像編集

この配置で広告を貼っていけば、僕の経験上、クリック率が上がります。でも正直、サイトのジャンルによって配置が変わってきますので、Googleアドセンスの配置には正解はないんですよね。

上記の画像のレイアウトは、僕が『芸能系』のトレンドアフィリエイトを実践していた時のレイアウトです。実際にこれで月収10万円は稼げているので、『芸能系』のトレンドアフィリエイトを実践している方は参考にしてみてください。

動画コンテンツ

まとめ

01

引用:http://meddic.jp

いかがでしたでしょうか?今回はサイトレイアウトに関してのコンテンツをご紹介していきました。冒頭でもお話ししましたが、サイトは『お店』です。

なので、綺麗でシンプルで見やすいお店を作る事が非常に重要になってきます。テンプレート選びもそうですが『綺麗でユーザーにとって見やすい』を常に意識しながら、ビジネスをしていきましょう。

 

今回も最後までご覧頂きありがとうございます。

本記事で、

  • 分からない事
  • 質問したい事

などがありましたら『お問い合わせフォーム』からお問い合わせください。全身全霊で返信いたします。

900人が参加中!ブログが学べるメルマガ