Webツール

Googleアナリティクスの登録方法を画像を交えて解説。

google-analytics

まいど!今日もボーナスライフを送る、satojay(サトジェイ)です。

今回は、サイト構築には欠かせない『Googleアナリティクス』の登録方法について、詳しく解説していきます。まだ登録が済んでいない方は、本記事を参考に今すぐに登録していきましょう。

Googleアナリティクスとは?

Googleアナリティクスとは、Googleが無料で提供しているWebページの解析ツールです。Googleアナリティクスで閲覧できるデータは様々で、サイトを使ってビジネスをする者にとっては必須ツールです。

画像編集 (3)

主に閲覧できるデータは、

  • セッション(サイト自体の訪問数)
  • ユーザー(ユーザーの訪問数)
  • ページビュー(ページ閲覧数)
  • ページ/セッション(1回の訪問で何ページ閲覧されたか)
  • 平均セッション時間(1回の訪問でサイトに何分いたか)
  • 直帰率(1ページだけみたサイトを離れた割合)
  • 新規セッション(新規訪問者の割合)

この7つの項目は、サイト構築をする上で非常に大事な項目になります。つまりGoogleアナリティクスを見るだけで、サイトが今どういう状況か数字で把握する事ができます。

よって、各サイト毎の弱点を見つけ、改善する事ができるのです。逆にGoogleアナリティクスが無ければ、サイト状況が分からず、改善する事もできませんので、いつまでも稼げないサイトを運営してしまう可能性がでてきます。

なので、必ずGoogleアナリティクスを登録しておきましょう。

Googleアナリティクスの登録方法

画像編集 (5)

まずはGoogleアナリティクスの公式サイトの『ログイン』ボタンを押します。Googleアカウントをお持ちでない方は『ログイン』の横の『アカウント作成』からGoogleアカウントを作成していきます。今回はGoogleアカウントを持っている体でお話ししていきます。

ログインボタンを押すと、下記の画面が出てきます。右側に『お申し込み』ボタンがあるので、押しましょう。

画像編集 (6)

お申し込みボタンを押すと、下記の画面に飛びます。

  • アカウント名
  • ウェブサイト名
  • ウェブサイトのURL

を記載していきます。

無題の図形描画

記載が終わると、下にスクロールしてください。スクロール先に下記の画面が現れます。

  • 業種を選択
  • 自分が住んでいる国を選択
無題の図形描画 (1)

この2点の選択が終われば、一番下の画面までスクロールしていきます。スクロール先に下記の画面が出ます。『トラッキングIDを取得』のボタンを押す。

無題の図形描画 (2)

押すと、このような画面が出てきます。この画面が出てきたら、赤枠の部分を『日本』にして、規約を読んで『同意する』ボタンを押す。

無題の図形描画 (3)

『同意する』ボタンを押したら、下記の画面が出てきます。この画面で、登録したサイトのトラッキングコードが見れるようになります。

無題の図形描画 (4)

これで一通り、Googleアナリティクスの登録方法は終わりになります。

>>サーチコンソール(ウェブマスターツール)の登録がまだな人はこちら

トラッキングコードとは

トラッキングコードとは、Webサイトへの訪問者のデータを取得するために各Webページに埋め込んでおくコード(プログラム)のことだ。

トラッキングコードを正しく実装することで、アクセス解析のためのデータの取得が開始される。

トラッキングコードがないと、あなたのサイトとGoogleアナリティクスを紐付けできません。サイトとGoogleアナリティクスを紐付けてはじめて、データ解析ができるようになります。

まとめ

blog_pv_by_time_20150610

今回は『Googleアナリティクスの登録方法』を解説していきました。冒頭でもお話しいたしましたが、Googleアナリティクスはサイトを使ってビジネスをする上で非常に大事なWebツールとなります。

なので、登録していない人は、今すぐGoogleアナリティクスのサイトに行き、登録を済ませましょう。

 

今回も最後までご覧頂きありがとうございます。

本記事で、

  • 分からない事
  • 質問したい事

などがありましたら『お問い合わせフォーム』からお問い合わせください。全身全霊で返信いたします。

1013人が参加中!ブログが学べるメルマガ