ビジネス日記

30代40代のサラリーマンが会社に内緒で小遣い稼ぎをする方法。

タイトルなし

まいど!今日もボーナスライフを送る、satojay(サトジェイ)です。

今回は『30代40代のサラリーマンが会社に内緒で小遣い稼ぎをする方法』をご紹介していきたいと思います。

30代〜40代のサラリーマンのお小遣い平均額を調査した所、30代が3万7000円40代が4万円と、かなり低い数字に驚いています。

1ヶ月に換算すると、約1300円しか使えないという悲惨な状況になっていますね。確かに、会社に行って、働いて帰ってくるだけの生活かもしれません。

でも、もう少し欲しいな〜と思った事は、あなたも一度だけではないはずです。

現実は甘くはない!?

でも、実際の所、子供がいたり、家のローンが残っていたりすると、そんなにお小遣いは増えるものではありません。

生活する為には、お小遣いを最低ランクに落として、残りのお金を子供の養育費だったり、家のローンにあてる家庭がほとんどです。

 

『現実はそんなに甘くはない』。という事でしょうか。

 

実際に僕の友達で家庭を持っている人なんかは、お小遣い3万円で、毎日ヒーヒー言っています。たまに食事をおごってあげると、最高に感謝されたりします。w

今後お小遣いは更に減る可能性が!

サラリーマンのお小遣いに関して、色々資料を集めながら調べていたのですが、『サラリーマンのお小遣いは年々減少傾向にある』という事が明らかになりました。

タイトルなし

上記の図は1970年〜2015年までのお小遣い額の推移を表したグラフになります。オレンジ色のグラフは『お小遣い額』で、水色のグラフは『日経平均株価』のグラフになっています。

よく見ると、日経平均株価の変動に沿って、お小遣い額も変動するという面白いデータが取れました。つまり、景気が悪くなると、必然的にお小遣い額も減るという事です。

反対に景気が良くなると、お小遣いも増えるという事ですね。ここ30年でお小遣い額が一番高かったのが『バブル全盛期』の1988年頃の7万7千円でした。まさに今の2倍はお小遣いはあったという事です。

で、重要なのが一番最新の2015年のお小遣い額です。グラフによると・・・2015年が3万7千円・・・ん〜。かなり低いお小遣い額になっています。w

グラフ全体を見渡して見ると、徐々に徐々にグラフが右肩下がりになっています。なので、年々、お小遣いが減ってきているという事が分かりますね〜。

なぜお小遣いは減るのか?

2015年の時点でお小遣い額が3万7千円なのですが、2016円、2017年はもっと下がる可能性がありますよね。ここで1つの疑問なのですが、なぜお小遣い額って減るのでしょうか?

 

『給料が下がってるからだろ!』と、かなりキレられそうですが・・・じゃあなぜ給料が下がっているのでしょうか?

 

・景気が悪いから?

・働いている会社がそもそも給料が安いから?

 

色んな原因は考えられるのですが、僕自身、この事について、このように思っています。

 

『二極化が進んでいるから』です。

 

二極化って言葉、聞いた事ありますか?聞いた事が無かったら、結構危険です。世の中はどんどん二極化が進んでいます。

今までは、富裕層から貧困層の間には、そこまで差はありませんでしたが、消費税がどんどん上がっていくにつれて、その差がどんどん開いてきています。

経済先進国のアメリカは、すでに二極化が進んでいると言われているので、日本もその内、富裕層と貧困層しか、いなくなる事でしょう。

それに『将来なくなる仕事。』でもお話ししましたが、ロボットの発達により、仕事がどんどん減っています。ヒューマンエラーを防ぐ為に、大企業をはじめ、多くの企業がロボットの導入を検討する予定です。

恐ろしいですよね。

今まで、普通にあった仕事が急に無くなるのです。当然ですが、失業者が街に溢れかえります。仕事が無くなるんですもの。

お小遣いが欲しい!!とか言っている場合じゃなくなってきます。なので、我々はそれを乗り越える為に、対策をしなければいけないのです。

アフィリエイトビジネスへの参入

インターネットの普及により、路面店の数が減少し、ネットでお買い物ができる時代に突入しています。もちろんですが、私たちも普段からインターネットを使っていて、お買い物や調べ物に利用していますよね。

僕の場合は、そのインターネットを利用し、アフィリエイトビジネスをしています。その中で、約20万円以上の収益を毎月稼いでいます。

正直、インターネットを使えば簡単ではありませんが、リスク無しで稼ぐ事が可能になります。

これからの時代は『自分で行動し、自分で稼げる力』が必要になってきます。最終的にはそれが『お小遣い』を増やす大事な収入源となる事でしょう。

 

そろそろお小遣い3万円から抜け出しましょう。

 

自分の力で『稼ぐ』。これが、これからの多くの人たちのライフスタイルとなっていくでしょう。

>>正社員の副業で内職よりも3倍以上稼げるトレンドアフィリエイト。
>>ネットビジネスって?自宅で資金0円から始めれる代表的なモデルを解説。

まとめ

今回の記事内容をまとめますと、『お小遣いを増やす為にはアフィリエイトが良い』という事です。アフィリエイトはリスクがありませんし、何よりも稼げる。

アフィリエイトで稼ぐ事は簡単ではありませんが、確実に稼げます。それにサラリーマンの方にとっては最適なビジネスモデルだと自負しています。(実際に僕もサラリーマンです。w)

世の中には稼げる方法と言うものが、溢れかえっておりますが、是非あなたのライフスタイルに『アフィリエイト』を組み込んでみてはいかがでしょうか。

 

今回も最後までご覧頂きありがとうございます。

本記事で、

  • 分からない事
  • 質問したい事

などがありましたら『お問い合わせフォーム』からお問い合わせください。全身全霊で返信いたします。

1013人が参加中!ブログが学べるメルマガ

POSTED COMMENT

  1. 徳 幸太 より:

    こんにちは。ブログランキングから来ました。徳です。
    確かに今から、ドンドン機械やロボットに頼っていく時代になるとは聞いたことがあって、
    人間がロボットに支配されるということも聞いたことがあります。
    ある意味、恐ろしいことです。

    これからも頑張ってください。
    応援しています。

    • satojay より:

      徳さん!コメントありがとうございます!

      ロボットによって、今ある仕事はどんどん減っていきます。

      なので、僕たちが今から身に付けなければいけない事は『自分でお金を生み出す力』です。

      会社に依存せずに、自分で稼げるスキルを身に付ければ、ある意味怖いものありません。

      自分の身を守る為には、今からしっかりと準備しておいた方がいいかも知れませんね。

  2. 、陽平 より:

    こんにちは。

    朝から晩まで馬車馬のように働いても、自由に使えるお金がこれっぽちではむなしいですね。
    サラリーマンはもっと副業に積極的に取り組まないと、生活は苦しくなるばかりでしょうね。

    また訪問させていただきます。

    • satojay より:

      、陽平さん!コメントありがとうございます!

      副業をして、しっかりと稼ぐ事ができれば、必ず人生は豊かになります。

      また遊びに来てくださいね♪

  3. より:

    こんばんは。ブログランキングからきました榎といいます。

    給料減って、一番最初に削られるのがお小遣いですよね。
    日本はこれから人口が減るので、売上がますます上がりにくくなります。
    ということは、お小遣いも上がりにくいということですね。

    アフィリエイトは言われる通りリスクがないので、
    絶対やったほうがいいと思います。
    私はまだ稼げていませんが、アフィリで稼ぎます。
    今後も読ませていただきます。
    よろしくお願い致します。

    • satojay より:

      榎さん!コメントありがとうございます!

      榎さんは先見の目がありますね〜!素晴らしいです!!

      この意気であれば、必ず稼ぐ事ができます。一緒に頑張っていきましょう!!

  4. ぺんぺん より:

    人気ブログランキングから来ましたWEBライターのぺんぺんです。
    今の時代は、副業が大事だと思います。
    できれば、収入の道を複数にするのがいいですよね。
    応援ぽち、していきます。

    • satojay より:

      ぺんぺんさん!コメントありがとうございます!

      確かに副業は非常に大事ですよね。

      それを禁止している会社の理念が分かりませんが・・・。

      今の時代、会社のみのキャッシュポイントではリスクが高すぎます。

      なので、ぺんぺんさんのおっしゃる通り、収入を複数にするのが、今後のワークスタイルになっていくでしょう。

      ありがとうございます!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。